2019年11月21日

11げつ15にち湾奥タッチー

11げつ15にち
湾奥タッチー
5.JPG
ま、タッチーだが、あまりいい話は聞かねいわね。個人差によるけどある釣り場では2ケタ釣ったとか、或いは同釣り場では5匹も釣れないとか、或いは逝くたんびにボーズ喰らうとかね。時間、場所でも釣れっぷりに極端に偏向性が見られる。釣り方にもよるのかと思ったらワインド、ルアー、引き釣り、浮き釣りとどんなカテも不振で「だからこの釣り方ではだめなの」とかの言い訳めいた愚痴もこぼせない。例年並みの群れが入っていないみたいでこのまま一気に年越してフェイドアウトしかねない寂しさすら感じる。どっちかと言うと暑いさなかの9月ごろから群れが入ってきて釣り場によっては2ケタとか釣れていたようだが10月に入って一気に落ち込んだように感じる。11月に入っても一向にいい話が出ない、一体どないなっとんねやろ。
fukazu氏と現地合流する事にして湾奥に逝った、先に話すと上記に述べたように反応がことさら厳しかったのでfukazu氏は23時頃まで吐き気するほど投げ続け、むなしくなって早々とトンズラかましたわw本来ならば飽き性のワイがホームシックいのいち番に名乗って帰るはずだが、それほど厳しい状況だつたのよ。最初はね!!
当日の塩、中潮で21時から翌1時頃まで有効な下り
Screenshot_2019-11-21 Screenshot(1).png
ワイは10月初旬から塩漬けしたキビナゴが大量に残っているので浮き釣りで我慢の釣りをすることにした。しかしキビナゴの消費だけが釣り継続の理由ではない、実は小さいながらも魚の当たりは取れていた、しかし何かタッチーらしくない浮きの沈み方なのでメインのタッチーでなくともその正体を知るため気になって帰るに帰れなくなったのが本音。それにワイの心象を良くする為、近所の知り合いにおみやげ進呈の役目を追行しなければならないのだお。
しかし、その魚のアタリも散発で、魚が小さいのかなかなか乗らない状況が続いたのよ。やがて足元辺りで20せん前後のサバが釣れて「正体はこいつかえ」と納得した。的を変更してタッチーではなくこやつをありったけのキビナゴ投入して大量に釣りまくって行きがけの駄賃(みやげ)にしょうと思うた。でもね、足元に大量に沸いているにも関わらず、本気になりはじめると撒き餌の無い悲しさゆえこれが中々かからないのよね(〜〜)結局2匹釣った時点で飽きてしまってメインのタッチーに変更した。そのかいあって待望の時合い到来でタッチー特有の浮きが何度も浮き沈みを繰り返した。
a.JPG
これを待っていたワイ「来た、来た、来た〜」と漆黒の闇夜で吠えまくったよ。竿先を漆黒の海に向け45度かまえていたら竿先がコクコクと小刻みに何度も曲がる小気味よい食感💕やがてググ〜と舞い込むのを見計らっておもくそ重みを感じたその時、ありったけの力出して合わせたったわ。ごりごりリール巻いて寄せるもえげつない引き、途中何度も潜り込む挙動をしたが足元に寄せるまで暴れまくった。本来太刀魚のやりとりというのは途中で体力が落ち、腑抜けになるのを待って足元に寄せられるようになるのだがこやつは全く違っていた、足元来ても暴れるの何のってw魚の重みとあいまってなかなか竿をあげられずにいたわ。無理やり上げると案の定ぶっとくて長くて体高ある良型ブツf4だわ♪\(^ω^\)
おんぼろスマホで撮ったから
見にくいったらありゃしねえ。
7.JPG

拡大しても見にくい。
6.JPG
素早く首をサバ折り、時合いだと思い続けてキビナゴ付けて放り込んだら信じられないことに浮きが立ってすぐ即アタリー♪\(^0^)/これも強烈な引きだがさっきよりさらに重い。それにさっきより暴れる暴れる^^これも足元まで寄せるのに苦労したわ。波止に無理やり上げようとしたが2号の竿がぐにゃりと曲がるだけで中々上がらない。仕方がないので道糸掴んで切れないように恐る恐る上げたわ。上げたらこやつはさっきのブツよりちょいデカくf4.3ぐらいのええモン💓。しかし興奮してか写真を撮るのを忘れて時合い逃さないよう早々と仕掛けを放り込んでしまった(家帰って写真無いのに気ずいたわ(;・W・))そしてこの仕掛けも放り込んですぐ浮きが沈んだ、「うわ、うでしい、うでしいぞおい!!」またまた何度も浮きが上下運動繰り返し食い込むのを待って竿先が引き込まれた瞬間、即大合わせ、先ほどと同じすさまじい引きでこちらに引き寄せようとしたがフッと竿先が戻り軽くなった。「あで?」リール巻いても手ごたえがない、「あで?」どうやら素針喰わされたようだ。しかししっかり食い込む感触は確かにあったのに「あで?」いつまでも可愛い子ぶって首かしげていられない、次のエサ放り込んでアタリを待つ、しかし今度は中々アタリが来ない「おい」10分経過「おい」20分経過「・・・・」30分経過「???」40分経過「!!」浮き見たら「流れとらん!」し、し、「」「塩止まっとるがな!!」いつの間にか日をまたいでいたわw仕方がないのでガシラでも釣ろうとヘチにキビナゴ落としたら即反応、びっくりするような重い引きであがって来たのは30せんあろうかと思われるデカいガシラ、鍋の季節、おみやにしたら喜ぶのでテイクアウトすることにした。完璧に塩が止まったのでここでやんぴにした。今回も数は釣れなかったがデカいブツが釣れたし、ひさしぶりにおもくそ楽しんだのでこれはこれで良しとしょうw次回もここへ来てやるから待ってろよワンオク!!
1.JPG

3.JPG

4.JPG

2.JPG
ちゅっ!!💋


posted by マッK at 23:23| 大阪 ☀| Comment(0) | タチウオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする