2010年09月12日

2010年 矢倉海岸緑地公園

yakura2010-30.jpg

yakura2010-7.jpg

過去このマッディウオーターを振り返れば何故か毎年必ず今の季節矢倉緑地公園の記事を更新している。家から数十分と言う手軽さなら南港のかもめ大橋もありだろうがあそこはあそこでまた何故か足が遠のきがちになる、実際過去を振り返ればその更新頻度の希薄さがうかがえる、理由などさっぱりわからないがいずれにしてもかもめ大橋もそろそろ行ってみなければならないし、そこでチヌの年無しも挑戦してみたい。
いつもこの風景のあるところから歩き始める
yakura2010-2.jpg

yakura2010-3.jpg

ここへ来る度に何の変貌を遂げていない安堵感に包まれる。車釣行を主体とする者にとって矢倉緑地公園まで車侵入及び駐車場などの開放を願う者もいるかもしれないが一般車両が緑地公園まで入ってくると今の静観環境の維持に少なからず影響が出てくるに違いない、だから現状維持が一番好ましいと思うのは私だけではないだろう、少し歩かなければ緑地公園へは行けないが何度か通って慣れてしまえばどうってことない距離だと気づくに違いない、一時衰退いちじるしかった某自動車会社のキャンペーンで「変わらなきゃ」と言うのがあったが「変わらない事が一番ええのや」と思わせる釣り場なのだ。この先将来どうなるかわからないが人工とは言え、一つの親水風景として成立してしまっている石畳や磯、河口全体を覆う爽快な空気感など歩いてその価値観が見て取れる釣り場というのはこの大阪湾の釣り場を見渡してもそう多くは無い、散歩している人やわんどで子供と一緒に小魚を網で掬っている人、無目的にボーとしている年金生活者、若年カップルのデートなどまさに絵に描いたような市民の憩いの場なのである。
この道を何度歩いた事か。
yakura2010-4.jpg

釣りにしたってここに限らず淀川全域で投げ釣りで思い切り本格的にフルスイングできる場所など都市近郊の釣り場では淀川以外まず思いつかないし、対象魚は限られるが魚もよく釣れる。今回、去年人工わんどで手長エビを確認したのに伴った手長エビの再確認も兼ねていたが晴れてはいるが大潮の満潮と重なり風も強く遊歩道が波をかぶるほど海は荒れていた、その影響もあって手長が棲息するわんどはことごとく濁りまくっていて結局わんどでの竿出しを断念したがたぶん時期的に遅く手長の棲息確認はもう困難かと思われる。
この日は天気はよかったが海は荒れていた。
yakura2010-6.jpg

yakura2010-8.jpg

キビレ狙いのぶっこみ師は相変わらず多くここの夏の風物詩と化している、うなぎの仕掛けの目印である支柱の横で釣りをしているところを見るとベイトなどの寄りがよく、たぶんここでのぶっこみ釣果が一番いいのかもしれない、ソフトルアーでもいけそうだが底の状態を見る限りかなり苦戦をしいられるだろう。シーバスも実績はあるが人工磯群が張り出している為陸地近くまで水が来る満潮前後を狙ったほうがいいだろう。
もうひとつのここでの風物詩であるサヨリは前述の荒天のため見る影もなかったがこれから秋に向かっての大型のシーズン突入を視野に入れて期待がもてそう、一度私がバイオワームで狙ってみたいターゲットでもあるし。

yakura2010-16.jpg

yakura2010-17.jpg

yakura2010-9.jpg

一番北のわんど
yakura2010-10.jpg

わんど内に濁りが入って手長エビ確認できず。
yakura2010-13.jpg

白波が立っていた人工磯群
yakura2010-12.jpg

矢倉の風物詩、ぶっこみ。
yakura2010-31.jpg

yakura2010-20.jpg

南側のわんど
yakura2010-14.jpg

yakura2010-18.jpg

yakura2010-15.jpg

yakura2010-19.jpg

淀川の西の出来島川河口向き、満潮で台船が沈んでいる
yakura2010-21.jpg

出来島川河口向きの浜
yakura2010-22.jpg

yakura2010-23.jpg

yakura2010-24.jpg


yakura2010-25.jpg

ここでキビレをトップを狙ったが・・・
yakura2010-26.jpg

yakura2010-29.jpg

まったく反応なし。
yakura2010-27.jpg

yakura2010-28.jpg

日が沈んだ
yakura2010-32.jpg

おやすみ。
yakura2010-33.jpg


より大きな地図で 淀川右左岸 を表示
ラベル:淀川 矢倉海岸
posted by マッK at 22:21| 大阪 ☁| Comment(8) | 淀川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ココ良いですね、

ランガンでポッパー、ミノーで遊べそうな気

がします。
Posted by fukazu at 2010年09月13日 11:33
fukazuさんこんにちは、おもしろいでせうね、一度試しにやりますか(^^;
Posted by マッK at 2010年09月13日 19:07
初めまして、復帰〜と申します。
永らくROMっておりましたが、とうとう踏み出してしまいました。

何とも言えぬ言い回しに引き込まれ はや数年…
ムラのある更新を宝探しのごとく、
チェックするのが楽しみです。

自身、毎週釣行を続けるなか、何処やらでであわぬかと期待しております。
その際はよろしくお願いします。
Posted by 復帰〜 at 2010年09月14日 22:28
復帰〜さん、はじめまして今晩は。
「永らくROMっておりましたが、とうとう踏み出してしまいました。」って何やら意味深な言葉ですが当ブロ愚の初コメのことと思い込んでよろしいのでしょうか?
とにかくコメント頂いただけでも私、うでしゅうございます^^)

>ムラのある更新を宝探しのごとく、

いざ更新しょうとPCに向かうとどうもその気がうせてしまう傾向が・・・・タマ切れもありますが、どうしたものでせうか、このさい釣りと無関係な構想中の小説でもぶちこんでやろうかと真剣にに考えております(誤爆)

>自身、毎週釣行を続けるなか、何処やらでであわぬかと期待しております。
その際はよろしくお願いします。

こちらこそそれらしき怪しい人物を見かけたら気がるに声をおかけ下さいまし、もうすでにすれちがっている可能性もなきにしもあらずですが。
とにかく今後ともよろしくお願いします。
Posted by マッK at 2010年09月14日 23:02
そうですね、既にすれ違ってる可能性は十分ありそうです。

私は先行者には必ず挨拶するんですが、怪訝な顔する人も多くて気を使いますね...
楽しくいきたいもんです。

本日は午後出社だったため、
昨夜ガマン出来ず南港へ釣行して来ました。

ウェザーニュースのピンポイント予報に騙され
何年ぶりかの全身濡れネズミさんになりましたが
それでも流石[へいじつ]楽しい釣りが出来ました。
キビレだけでなく、50せん前後のハネも湧いてましたよ。

ベストも乾いたので、明日も南港にいって来ます。
※右肩痛の痛みに苦悶の表情を浮かべつつも、釣してる
やつが居たら私です。

お邪魔しました。





Posted by 復帰〜 at 2010年09月16日 22:23
復帰〜さん、今晩は。
HGは南港ですか、私は最近平林どまりで南港は(特にカモメ大橋)は疎遠となっておりますが近々出没したいと思っております。
それらしき疲れきった顔したおつさんを見かけたら見栄えなく声をかけてみてください、へたなてつぽー数撃ちゃなんとやらかも(^^
Posted by マッK at 2010年09月16日 22:43
マッK さん!
矢倉の損失補てん完了しました。
一瞬の時合いを逃がしませんでした。
証拠写真はアップしてますんで見てくだちゃい。

夕焼けのリバーサイドはマンハッタンそのものでちゅた。
Posted by fukazu at 2010年09月19日 23:42
fukazuさんサイト見ますた、真チヌじゃございやせんか、しかも47せん、しかも4ポンのライトタツクル、しかも矢倉のワンド前で狙い通り。
しかし、私の方がもつと凄い(爆)、次回更新お楽しみを^^。
fukazuさんのサイト
  ↓
http://www.hardcorefisher.com/
Posted by マッK at 2010年09月20日 08:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。