2010年12月26日

またまたまたまた南港ATCとたまにはラーメンの話をしょうU

S-sabass-1.jpg

寒くなって来て、釣りはおろか外に出ることさへ東尋坊の崖から飛び降りる位の勇気が必要になって来た。暴風の12月25日の晩も南港へ行ったが海は飛沫が飛び交うほど荒れていて、とても釣りなど出来る状況ではなかった。ここに揚げた写真は12月18日の土曜の夜釣行した時のもので天候も気温も今と比べると雲泥の差があった。これからこの寒さが日常のデフォとなると億劫でおっくうで・・・あぁ、和歌山へ逃避はかろか、あそこはメバルもでかいし、アジも釣れる、ううむ・・・。
たまにはラーメンの話をしょう、望郷編。
前回の続き。前回はこちら
私「リタイアするか」
彼「ええのんか?」
私「ポリに見つかったらわいせつ物陳列罪、、場合によっては野外手淫(オナニー)発動、それにリタイアした時点で、あだ名が月亭可朝から虫のクセにに変わる、このペナルティーを真摯に受け止めるっちゅー事やね」。
彼「くそ、またそれかぇ、」
彼の心配をよそに店のお婆はスープに味の素を大量にぶち込み始めた、すると月亭可朝似の友人が梅雨時の那智の滝のような怒涛の汗をかきながらお婆に「あ 味の素一つだけ入れんといてくれませんか」と声をかけた。しかし、お婆は耳が遠いのか、もくもくかつたんたんと味の素投入作業を続けている、月亭可朝似の友人がもう一度お婆に聞こえるように声を上げて伝えようとしたら一番左隅に座っていた友人Aが「ごちゃごちゃぬかさんと、だぁって差し出されたラーメン喰うたれや、ぼけ!」と怒鳴った、
月亭可朝似の友人「ボケて誰にいうとんじゃ、」
友人A「おまいじゃ、このクソ、チキン男!」
月亭可朝似の友人「殺す、明日の朝5時に起きてお前の家乗り込んで3秒か4秒以内におまい殺す!」
友人A「迷惑ぢゃ、来るな、その前におまいの妹犯(や)ったるさけの!」
すると普段からサザエさんのタラちゃんの物まねばかりしている友人Aのその隣の友人Bが「あのトーテムポールの下から数えて二番目に似てる妹を犯す勇気はボクにはないでシュ〜」とタラちゃんの口調で絡んできた。
私「あ タラちゃん」とげたげた笑った。するとお婆もサザエさんフアンなのか、それに反応してラーメン作りながら「タラちゃんや、上手やな、ゲタゲタゲタ」と笑い始めた。
月亭可朝似の友人「耳遠いんちがうんかえ・・・・」
この日はこのやうなチンコバス入れ食いですた。
S-sabass-2.jpg

月亭可朝似の友人はタラちゃんの物まねで絡んできた友人Bに憤慨して「おまいはイタチにぢわぢわ肝臓喰いちぎられて苦しみながら死ね!」
友人B「あのトーテムポールの下から数えて二番目に似てる妹を犯すぐらいなら、イタチにぢわぢわ肝臓喰いちぎられて苦しみながら死ぬ方を選ぶでシュ〜」と言った。
お婆ラーメン作りながら「タラちゃん、ゲタゲタゲタゲタ、イタチ、ゲタゲタゲタゲタ」。
ライトタックルではこのサイズでも許容範囲だったりすて。
S-sabass-3.jpg

どす黒いスープに麺が入って丼バチが汁で溢れそうになっている様を見て私は「危険水域やね」とつぶやき、終末的危機段階に入ったことを察知した、「来るな これは」と思った。月亭可朝似の友人も次に訪れるであろう危険をすでに予感しているらしく無言になっている、吹き出る汗を拭うことすら忘れているようだ、気を取り直すかのようにダースベーダーのように「シューシュー」と大きな息を何度も吐いている。老人と言うのは加齢ごとに温度に鈍感になってくるのだ、皆それを理解しているようだ、「来るでェ これは」と友人Aがつぶやいた。「ついにラーメンの最終段階に入ったでシュ〜」とタラちゃん友人もつぶやいている。
最後にここATCの定番、ガシラ、23せん。
S-sabass-5.jpg

3人分のラーメンが完成してお婆が丼を持つためスープに便所から出て以来一度も洗っていない手の親指をスローモーションのように第一関節までじわじわインサートし始めた、「予想的中!」と皆が思った瞬間、私の右腕が一陣の風を捉えた。「ガタッ」と丸椅子が音を立てたと同時に月亭可朝似の友人が脱兎のごとく店の玄関の戸を開け外に出ていった、私が「逃げた!」と叫んだが早いか友人Aはすでに月亭可朝似の友人の取る行動を予知していたらしく、きゃつのわずか後に店の外へ追って出ていった。お婆もさすがにこの騒ぎに気ずいたらしく「食い逃げか」と今にもクチから入れ歯とタンが同時に吐き出てくるかのように叫んだ、タラちゃん友人が「いや、まだ喰うてへんから食前逃亡でシュ〜」と言った、お婆「タラちゃん、ゲタゲタゲタゲタ」とまた笑った。しばらくして店の外から「天体望遠鏡で毎日後頭部殴られろ!」とか「頚椎(けいつい)いかれろ!」とかの月亭可朝似の友人の罵声が聞こえて来た、どうやら友人Aに首ねっこつかまれたようだ。

店内に引き戻された月亭可朝似の友人は「お前らは悪魔やね、生粋の悪魔やね、たかだかラーメンごときに」と悪態つきながら言った。友人Aが今度やったら絶交と言ったら「やかましいわい強姦魔!妹犯した後、妹に愛のないセックスやったと告げて、妹に千枚通しで首やら腹やら数箇所刺されて出血多量で30分後に死ね!」と家族である妹の強姦を容認するかのような言葉を吐き捨てるように言った。月亭可朝似の友人が逃げないように席を一番奥側に移したら隣り合わせになったタラちゃん友人が「よろちくデシュ〜」とひやかした。お婆「タラちゃん、ゲタゲタゲタゲタ」と笑った。
23せんの良型だつたため、持って帰って味噌スルの具とダシにすた。
S-sabass-4.jpg

あんたら若いからぎょうさん食べて貰おう思うて並の値段で大盛りにしといたさかいにな、と言いながら私から順番に丼に親指の第一関節まで入れたラーメンを渡し始めた。
最後の月亭可朝似の友人には「あんたがいっちゃん大食いしそうやから肉もてんこ盛りにしといたで」といいながらそのラーメンを持ち上げようとしたが具、ラーメン、肉のラーメン三種の神技がすべて大盛りのため第一関節沈めた位では丼を持ち上げられず親指第二関節、ようするに親指の根っこまでスープ中に突っ込んで持ち上げた、その様を見て月亭可朝似の友人はクチをシュベルカーみたいにアングリ開いたまま泡のような唾液を吹き、半ば気絶状態で「味の素も2倍、2倍」とつぶやき始めた、タラちゃん友人が「月亭可朝、目の瞳孔が開いてまちゅデシュ〜」とニコニコしながら騒いだ。お婆「タラちゃん、ゲタゲタゲタゲタ」と笑いながらラーメンを月亭可朝似の友人の前に置いた。

その時点で友人Aがスタートの合図で「始め!」と叫んだ。皆一斉に汁を飛ばしながらラーメンをすすり始めた。一番ピッチが早いのは友人Aで勝負半ばですでに半分以上のラーメンを消費している、次にタラちゃんで「くるちいデシュ〜」といいながら順調に喰い進んでいる、私も苦しいながらなんとか底が見える寸前までこぎつけた、しかし突然奥の席の月亭可朝似の友人が「好きにせえや!」と叫んだ、彼の丼を見るとほとんど手がつけられていない状態であった。「リタイア」宣言であったが友人Aがその言葉を聞き、やにわに席を立ち、彼のそばへ行き、仁王のような顔をしながら「婆さんが一生懸命作ってくれたんやからちっとは喰うたれや!」と叫びながら彼の前のラーメンを喰らいつきはじめた。
atc-B.jpg

怒りきった友人Aは自分の分も月亭可朝似の友人のラーメンもとうとう喰いきってしまった。
この時点で月亭可朝似の友人のぺナルティーが決定、時刻を見ると午後19時、我々はお婆のラーメン屋を出た後、ペナルティーとなる現場を探し、この辺りで人通りの最も多い広い交差点が目に付いた、四方に伸びる横断歩道にさしかかるここの東の歩道を処刑場と決定、ここは広い通りになっており車の往来も歩行者も多い、処刑場としても申し分ない、月亭可朝似の友人を遠目から監視できる自分達の場所も確保した、すべての準備が整った、そして月亭可朝似の友人に言った、「ズボン脱いでもらいまひょか」と。

次回に続く
ラベル:南港ATC
posted by マッK at 22:07| 大阪 ☁| Comment(8) | 南港ATC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ばば出汁の味はどないだったのでしょうか。
そして月亭可朝似の友人の運命や如何に!?って、また良い所で続くなのですか!?(笑)
是非とも東尋坊から飛び降りる覚悟で次の釣行に行って来てください。お願い致します!(ものすごっつう心が折れる釣行になりそうですが…)
Posted by もと at 2010年12月30日 00:54
もとさん(ダメさんでしょ?IP確認しましたので)こんにちは。
東尋坊から飛び降りる覚悟は借金まみれにならない限りなかなかできませんが、寒さもそうですがこれもメバル次第と言ふことで。
年末、紀北に30せんのメガル(メガメバルのこと)釣りに精だしてこようと思っとります。
ラーメンにまつわるこの話も大詰めにきています、私も早く終わらせたいのですが次回また続いたりして(爆泣;)。

>月亭可朝似の友人の運命や如何に!?

この後えぐぇつない事になりましゅデシュ〜。

>ばば出汁はどうだったのでしょうか

味あわなかったのでわからなかったデシュ〜。(^^;)
Posted by マッK  at 2010年12月30日 01:19
マッKさんこんばんわ。

↑ハンドルはダメこと言います。
なぜか、「こ」が抜けたり、「ダメもといダメこ」と入力したのに「もと」だけになってしまったり…。IPまで観て頂いて、お手数お掛けしました。マッKさんのラーメン秘話と500円メガルの釣行記を期待しております。
Posted by ダメこ at 2010年12月30日 01:33
ダメこさん(女子?)よくあることです(爆)
たまに不快なコメやエロサイトからのスパムが来るのでIPで確認しております、こうしないとコメント欄がエロまみれになってしまいます(核)その為コメントを管理人承認後公開としております。
Posted by マッK at 2010年12月30日 10:31
こんにちわ、前からマッディウオーターのフアンです。釣りの記事でなくていいから早く続き見たいです。
Posted by ミキッペ at 2010年12月31日 22:53
ミキッペさん、今晩は。
釣りの記事とパッケージではないんですが、とりあえず写真でも掲上しなければテキストだけだと寂しいと思い、一応釣りブログですので現場で撮ったオトトの写真揚げている今日この頃のぼくちんです。
しかし、例外もあり〜のだつたりして。(爆)
Posted by マッK at 2010年12月31日 23:13
マッKさん、あけましておめでとうございます。

今年もディープでシュールな感じ、期待しております。

では次回釣行楽しみにしてチンコバス!



Posted by fukazu at 2011年01月01日 00:48
fukazuさん、あけおめです。
今年もディープでシュールな感じでいきますです(^^;チンコバスばっか追いかけないでメガル(30せんのメバル)行きませう。
Posted by マッK at 2011年01月01日 01:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。