2011年03月06日

久々のサカナ なみはや大橋下

画像はなみはやではない。
t-6.jpg

復帰さんから南港某所でハネ数本GETそしてガシラの大型も釣ったとのメールが来た。
そろそろ魚がクチを使い始めたかと近場のなみはや大橋下へ。
実は三日前から風邪をこじらせている為南港まで行く気力、体力はとてもない。
ここでは去年大型のガシラを外道で数本上げているので(夏と秋だが)南港まで馳せ参じることもないだろうと読んでのことだ。
今夜は大潮で20時の満潮からの下げ狙い、17時ジャスト現着。
先行者なし、人影は私のみ、今夜はぶり返した寒の中休みと言う感じのすごしやすい気候。
さっそくタックルにラインを通す、今夜は大型ロックフイッシュを想定してラパラのPE「ラピノバXマルチゲーム0.6号」、このブツ何とこの号数で13.9ポンドもある。もっともラパラは前から他メーカーよりワンランク、ひどいとき2ランク下のサバ読み号数で販売しているきらいがある、その証拠に0.6号を220Mきっちり巻けるレアニウム2500Sにこれを巻いたら、実際のこの号数で150Mならかなり余裕が生まれ不足ぎみに思われるがしかし、あれ、まだ余ってる?と頭をかしげてしまった。今回シマノのメーカー推奨のスプールリングの限界指定域まで巻いてみた、そしたら何と10M近く余った、220M負ける筈が140Mしか巻けねい、一瞬びんぼ人の私は得したと思ったがやはり「?」と思ってパッケージの号数表示を数回確認してしまった、見た目もかなり太い。ひょっとしたらメーカーが誤って中身を0.8号に巻き間違えたか?。実際ラインにテンションがかかった状態でリーリングしていると感度のよいロッドを使っているせいかPEとSicガイドの野太いこすれ感がゴリゴリ伝わって不快さが残った。他メーカーが0.8号か1号ならラパラは0.6号位、ラパラが1号なら他メーカーでは1.5号か2号と言う風に認識すべきだろう。最強の引っ張り強度と評判だったチタニウムブレードもそうだった。しかし、この0.6号にしたってライトゲームにあるまじき、ありあまる引っ張り強度、自ら好んで不要にドラグ鳴らす釣りばかりしている細ライン好きな私としては巻き数含め、失敗した感がかなりある、ラインが切れない安定した釣りより、切れるか切れないかの限界ぎりぎりの末に来る到達感に至上の喜びを感じているからだ。しかしながらドラグ締め切らなければ後手に廻る大型のロックフイッシュゲームや細号数で飛距離を稼ぐ河口のビッグシーバス、青物ゲームにぴったりのラインと言えるだろう。但し、号数を割り引いて購入した方がいい、希望の巻き数に巻けないからだ、値段も150メーター巻きでサライで実売1.495円のバーゲン価格、しかもメール便対応だから送料も安い、文句は言えないや。
rx.jpg
サライ
http://www.a-sarai.com/individual3lure/file/line/l01038-06.html

そしてこのリールスタンド、正式名アオリスタンドと言うが道具を大事にしている人にとって多分、重宝してこれがなければ釣りができなくなるおそれがあるかもしれない。シマノはメインに機種別のリールスタンドそのものもあるが概ね値段が2000円代と割高。これはレバーブレーキのBBX-EVアオリ専用スタンドだが私は購入したばかりのレアニウムCI42500Sに傷つけると命が一つ縮まる思いがするのでこれもネットで税込みたった3桁の525円とメール便対応ということでかなり安かったので即購入、シマノの中級機以下の防水キャップ共廻り機種には適合しないがそれ以外の機種に適合する、レアニウムCI4全番手に適合するし他メーカーであるダイワのセルテ、カルディアKIX以外の上位機種にも対応する。
aorisutand-1.jpg

このように置けばリールの本体と設置面が接触しない。
aorisutand-2.jpg
アオリスタンド パゴスhttp://item.rakuten.co.jp/pagos/10000647/

ジグは3グラムと重めのフットボール、ワームはスクィッド系のギドチューブ。
kib-4.jpg

早速目の前の北面から落とし、西面方向へテクトロ開始、途中「ごごご・・・」と言うバイトが連発するがフックアップならず、内心「サカナ、おる」と興奮、何せ久方ぶりの魚信ゆえ、しかし、ここでのアタリはそれっきりだった。潮が早くなり出していかにもと言う予感、潮は適度に濁り、浮遊ゴミを運んでいる、以前の極端な釣れない澄み潮と明らかに違う、鼻水垂らしながら「どぅでどぅだごやば(釣れるな今夜は)」とひとり、ほくそえんだ。

気候は風もなくすこぶるいい、実際ヒートテック着込んでいるので体がぽかぽかする、しかし鼻水の出がとまらないし喉がすこし痛む。マイエリアへ到着、シモリ際にワーム放り込むも全くあたりなし。海面見ていると鼻水がずるずるしたたり落ちるので顔は上向き、目は下向きと満員電車ですけべ男がわけい女子高生のケツ見る自然極まる様相に。
シモリに飽きてシーバスはと沖目に顔は上向き、目は下向きのままで投てきくりかえすが、これもサッパリ。だんだん自身の飽き本能がわさわさと込み上げて気力が萎えてくるのがわかった。鼻水垂らしながら「がれびいでどぅじでずびだがだだんどびだでだぐどぼじでぃばじねが(風邪しいてるし、別にサカナなんぞ見られなくとも死にゃしねか)」とワーム放り込んだまま、波止にあぐらかいてたばこを一服、しばし休憩タイム。台船が何だか賑やかになっている。いつのまにかアングラーが台船に上がって「びしゅっびしゅっ」とキャストを繰り返している。それを見て鼻水垂らしながら「ばげど〜(わけいのう)」と感心、少し士気があがり、私もロッドを握り直した。
aorisutand-3.jpg

ワーム放ったらかしにして根がかりしているだろうとロッドを煽った、どうやら根がかりしていないよーだ。そのままフォールさせて着低する間際、ロッドに「もぞっ」とした違和感。
「?」瞬時に合わせをくれた。途端、対象がのっそり沖に動き出した。鼻水垂らしながら「ばがだ!(サカナ!)」と思ったがやけに動きが鈍い、13.9ポンドのラインなのでドラグをキッチキチーにしている為フィネのティップがきやつの奔走にゆっくりとひん曲がりながら追随している。ドラグきかさない、きっちり取れる魚釣りしてると思うと余裕が生まれるがやはり何か物足らない、それにしてもきやつめ、えらく重い。早々と浮上作業に取り掛かるためロッドを真上にゆっくりと上げた、強力なパッドがほどなくきゃつの容姿を海面にあらわにさせた。鼻水垂らしながら「ジビデ(キビレ)」と声を出した。難なくランディング、堤上に上げると体高があり立派な銀鱗、去年の秋以来久々の40cmオーバーのキビレ、久々のサカナにしばらく見とれ、写真を撮って即リリース。しかし、水温が低いのかやけに魚体の白っぽさが際立っているし動きもすこぶる鈍い。しばらく死んだように海面に横たわり流れに乗っていたがふいに飛沫を上げ、ゆらりと反転し、漆黒の海へと沈んでいった。
kib-1.jpg

kib-2.jpg

kib-3.jpg

この魚以外今夜はみることはなかった。帰り際台船に乗った二人のアングラーが同時に降りてきてしばしのタアイのない会話をしてこの釣り場を離れた、しかし、風邪しいているのにもかかわらず、よせばいいのに何だかふっきれず、T港へ。
T港到着、しかし、鼻水の出がかなりしどくなってきた。鼻水ぬぐうのもおっくうになり鼻水波止にたらしっぱなしで数投したがあまりの脳からカダラに伝える情報伝達の遅れにロッドの動きが散漫になりはじめ、ようやくサカナ釣れる釣れない以前の問題かもと初めて気がついた。数分で逃げるようによたよたと車に退却、鼻水垂らしながら「いえがえでえどだいどびてでよと(家帰ってエロサイト見て寝よっと)」と熱が出だしたこともわからず、このバカが車の中で最近ネットで発見した海外のモロ出し動画サイトを頭に思い描き鼻水出しながらへらへら笑いながら帰路に着いた、その後寝ることなく日曜の昼まで高熱発し、鼻水垂らしながら「どぐてぃんぼぎじでどぅがぼ、どぐてぃんぼぎじでどぅがぼ、(ぼくちんボッキしてるかも、ぼくちんボッキしてるかも)」と呪文のように唱えながら海外のモロ出し動画サイトを鼻水とよだれ垂れ流れているのも気にせず、夏場の炎天下の犬みたいに舌出しながら満喫した。そして用意していた葛根湯飲むのを忘れて鼻水とよだれ流したままふとんに潜り込み、高熱発したまま、鼻水垂らしてうめき声出しながら寝込んだ「どだどびだざ〜(おやすみなさい)」。

ロッド:オリムピック グラファイトリーダーフィネッツァGOFS−762UL−T
リール:シマノ レアニウムCI4 2500S
ライン:ラパラ ラピノバXマルチゲーム0.6号
ルアー:ラッキーストライク ギドチューブ(USA製)
ジグヘッド:カルティバ静ビーンズヘッド3/16#8

t-5.jpg

t-7.jpg

t-8.jpg
posted by マッK at 23:48| 大阪 ☔| Comment(6) | なみはや大橋下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごついすやん!ぎんぴかすやん!

ボトムすね!3gラウンドすね!

チューブすね!シルバーすね!

さすがっす!おいらもやるっす!
Posted by fukazu at 2011年03月07日 20:26
fukazuさん、HITエリアはあすこです。
キド放り込んで、しばらくアクションもつけず放ったらかしにしていたのが結果アピールに繋がったようです。画像ではわかりませんが魚体の白さに唖然としましたし、重いだけで走り回ることもありませんでした。まだ水温が低いので、サカナは中々クチをつかってくれない状況が続いておりますが、これからだと思いマッサル(古いか!)ちゅーぶどすがまうす系でもいけるでせう。風邪と花粉症のダブルパンチ承っておりますが、また連絡すますどす;^^)
^^)
Posted by マッK at 2011年03月07日 20:57
あれ?いつの間にか更新してる。

前の記事から一週間位ですよね、

今度は更新早いですね

ウカウカ見過ごせなくなりました(喜)

魚が釣れたからでしょうね たぶん(爆)

でもキビレ、カッコイイしきれいですね。

なみはや大橋は行ったことないですが

今度キビレ挑戦してみます。

釣れないでしょうが・・・・。
Posted by にせもん at 2011年03月10日 23:34
にせもんさん、今晩は。
そうですよ、サカナが釣れたから更新したのです^^)
いつ釣れるかわからないので、毎日訪問して下さい(獏)
冬来るサカナは一発屋ですが来れば大きいです、今回ランディングする前に見てあまりに体高があり、50オーバーかと思いましたが45せんしかなかったです。まっキビレでこのくらいのサイズならいいとしましょう。

>今度キビレ挑戦してみます。

今度と言わずずっと挑戦してみて下さい。
ルアーに反応のいいサカナですので
きっといい結果が出ると思います。
Posted by マッK at 2011年03月10日 23:44
こんばんわ
強烈な地震に、流石に非常識と言われないよう、本日は自粛しましたが、明日は南港に出没予定です。
わしもハネやめて、キビレ頑張ります
底狙って来ます。
また釣り場で会いましょう
Posted by 復帰ー at 2011年03月12日 00:27
復帰〜さん
この地震で被災者に配慮して釣りを断念される方も多いでしょうね。

>わしもハネやめて、キビレ頑張ります

わしは別にキビレ狙ろたわけやないです、タケノコなどの大型ロック狙ろたらキビレ釣れただけどす。今の時期、わいには外道はないドスインデオス。ハネでもーまんたいドスインデオス。
釣れたらもうけもんドスインデオス^^)

>南港に出没予定です。

同時刻帯に釣行予定ですので連絡しますドスインデオス^^)
Posted by マッK at 2011年03月12日 00:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。