2011年05月08日

こんにゃくワーム 実釣 メバリング

201156km-5.jpg
前回記事で少し実釣報告したが、今回またいつもの某エリアでナイトメバリング。このエリア、2ケタの大釣りとはいかないが、行けば必ずコンスタントに釣れるのでメバルマニアとしては近場で手軽に行けるので本当にありがたい。数釣りより一発30せんを目標に通えばそれも夢ではないと思う。南港は昔から釣り公園含め、真夏でもエビ巻きで大型メバルが上がると定評がある、6月の梅雨メバルも楽しみである。
5月6金曜日中潮。
201156km-1.jpg
上げ潮七分位の19時
30分頃から釣り始め、一投目で来たのが上の写真の16せんぐらいのゲシラ。遠投で来たがプルプル気持ちのよかアタリ。私のお持ち帰りボーダーライン20せんからのキープサイズに満たない為、写真撮って即リー。この釣り場は遠投して底ズル引くと藻に付いたゲシラが来る。メバルは、その底から上をゆっくりトレースすると・・・このように
201156km-2.jpg
23せん(歓喜)。今回は短冊状のブツではなくストローで抜いたリアルバチこんにゃく。針もちは投げ方にもよるが4投に一度の消耗と相変わらずよくないがサカナの喰いはまずまず。こんにゃく自体やわらかいのでスロートレース時のアピール度も市販のワームを凌駕していると言っても過言ではない。
ストロー抜きバージョンのこんにゃくワーム
201157km-4.jpg

これは市販の今回使用した「弥生」。いかにも釣れそうだがこんにゃくの前では、勝負にならなかった。
201157km-3.jpg

それから数十分後、次に来たのは20せん、
201156km-4.jpg

潮止まり直前の22時前、またまたまた、待望の25せん、デカ!(大歓喜)
201156km-3.jpg

201156km-8.jpg
今日はもうこれで十分とご満悦で帰路についた。
やはり25せんが際立っておるわ。
201156km-6.jpg


明けて7日の土曜、中潮。
この日も19時から釣る予定だったがヤボ用が出来、潮止まり直前の22時前からの痛恨の竿出しと相成った。しかも雨が降っておるし、風も爆っておるやないか。しかし、今回も一投目で良型26せんの延髄もののゲシラ。写真撮っている最中こやつ、メタクソ暴れてやんの、で、ラインが理解不能な位こやつのボディにからみつき、解くのに四苦八苦。その最中、周りでメバルが釣れたであろう歓喜の声が連発して、あせりが加速、ライン切った方が早いとぶちっと切手やった。それから電池切れ掛かったヘッドライトの薄明かりで、しかも強風の中ライン組見直し、失敗し、の繰り返しで自愛逃してしもた。で、結局この日の獲物この26せんのゲシラいつぴき。
26せんもあつた貴重なゲシラ
201157km-1.jpg

クチの中見るとアホイソメかバチかしらんがゲシラのクチから飛びでる寸前だつた。わし、おたおたして吐きそうになったがもちろんキープ恩!
201157km-2.jpg
こんにゃくワームの実力はもう私の中では確実性のブツになっている。もちろんこればかり使うのではなく、市販のワームもこれから併用していくつもりだが釣り場に着くと、こんにゃくが無ければ即帰るかもしれないほど、こんにゃくに依存している今日この頃のぼくちん。
南港はまだまだメバルシーズンは終わらない、むしろ大型のチャンスはこれからだと思う。
ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレント"6・8"
リール:シマノレアニウムCI4 2500S
ライン:ラパラ ラピノバXマルチゲーム0.3号(7.2lb)
リーダー:シーガーエース1号〜2号
ルアー:自作こんにゃくワーム、スト論チューの!
リグ:月下美人もどきetc


こんにゃくワーム作成の記事はこちら
posted by マッK at 19:04| 大阪 ☁| Comment(10) | こんにゃくワーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
口から飛び出る あほイソメかバチ・・・・あかん、あんなん見たら釣りできひん。
そこの場面は飛ばしましたわ。

梅雨までメバルは釣れますか? この所忙しくって釣りにいけない・・・・ あーかまこんワーム試してー。

頑張れ までいさん   ぽちっとな。はウケました。
Posted by やまもと at 2011年05月08日 21:50
やまもとさん、今晩は。

>口から飛び出る あほイソメかバチ・・・・あかん、あんなん見たら釣りできひん。
そこの場面は飛ばしましたわ。

現実逃避はいけませぬ、概ね釣魚とはこんな具合どす、向かい合いませう(獏)

>頑張れ までいさん

頑張りませう。
Posted by マッK at 2011年05月08日 22:19
こんばんは(^^

相変わらず南港エリア、激熱ですね!1度だけめちゃめちゃ寒い日に行きましたがチンコバスだけでしたわ(^^; 南港エリアも広いから色んな場所があるんでしょうね〜。また攻め込んでみようかな〜。
Posted by 山ちゃん at 2011年05月08日 23:11
山ちゃんさん、こんにちは。
熱いのは私が行っている場所だけだったりして。
こんにゃくで再挑戦してみては?
Posted by マッK at 2011年05月09日 05:26
はじめまして、いつもストーカーのごとく拝見しております。

実は一度深日でお見かけしたことがあります。
もちろん記事読んで気付きましたが。

カマワーム真似しましたが、効果抜群でした。
あと、魚肉ソーセージも試しましたが、これも釣れました。
蒲鉾は一度、冷凍→解凍して水分を吸い取ったら多少は身持ちが良かったです。

では、これからも1日3アクセスさせて頂きます。
Posted by 歯茎 at 2011年05月09日 16:58
歯茎さん、はじめまして。

>実は一度深日でお見かけしたことがあります。

へ〜、よく私だとわかりましたね、いつごろでせうか?

>カマワーム真似しましたが、効果抜群でした。

カマワームやるでしょう、やるんですよ。できればぜひとも釣果詳細を教えて頂きたいですね、メバルでせうか?
魚肉ソーセージは私も考えていたのですが他に練り物色々ありまして目移りしてしまいます。
とにもかくにも試して下さってうれしゅうございます。
できれば実釣した後またコメ下さい^^)
Posted by マッK at 2011年05月09日 19:00
前の記事のコメントで、爆釣は私の錯覚?・・・ウ〜ンそうかも。
でも良く考えたら手作りで市販のワームと互角にわたりあえるだけでも
すごいことだと思っていました。

で、今回の記事・・・やっぱり爆釣ですやん!
ま、爆釣は大げさにしても、市販のワームを凌駕するということはスゴイと思います。
今後の展開も研究中とのこと、楽しみです。
是非とも練り物というか食品系ワームの第一人者になって下さい。
Posted by ギザミ at 2011年05月10日 01:05
ギザミさん、錯覚というのは私の言葉違いでした。すみませんでした。自身まだその効果のほどが懐疑の域を出ていないため、そういう言葉を書いてしまいました、しかし、もうこんにゃくに対して「普通に釣れる」と完全に認識しております。練り物は釣りの新たな形を私に提示してくれました、いけまっせ、これは(獏)
また次のブツを見つけたのでいずれまた記事にします。
Posted by マッK at 2011年05月10日 05:19
お見かけしたのは「アオリランガン泉南編1.0(岡田浦〜旧深日漁港、みさき公園裏)」の記事の時です。
深日で祭りがあった日なので間違いないです。

シャクられている後の波止で私はタコ釣りしてました。


かまワームで釣ったのはもちろんメバルですよ^^
私のいつも行くポイントでは数釣りができるのですが、その日一番大きなヤツはカマにきました。

南港は結構ウチから近いんですが、どうも食べる気にならなくて行った事がないです…


余談ですが「ヨッちゃんイカ」でガシリングした事がありますが
あれは全然ダメでしたorz
Posted by 歯茎 at 2011年05月10日 18:16
歯茎さん、ありがとうございます。
2年前の記事ですね、私、年を無駄に取りすぎて、歯茎さんがいたのかどうかとんと記憶にありませんが、深日港で小さな出店が数店出ていたお祭りの日ですね。アオリを狙って行ったんですが、どうもしゃくりテクが悪かったのかまるで反応がなかったです。それ以来アオリ狙うのをあきらめました^^)。深日へ行く機会があると思うので、今度会った時は気軽に声をかけてください。タコ釣りはやりませぬが(獏)
Posted by マッK at 2011年05月10日 18:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。