2011年07月25日

淀川河口 シーバス

G&S-6.jpg


2011ねん7げつ23にち20時から未明の釣り
台風一過から2日おいた土曜の晩、シーバスの引きが忘れられなくて、こんにゃく持って家を出た。手始めに「なみはや大橋」の偵察をしたはいいが、ボの字(ボラ)の巣窟と化した閉塞漂う湾奥の水は台風の影響で水の入れ替えが行われたはずとの期待はもろくも崩れ去った。確かに河川流入はしているがあいも変わらず、ボにょ字の天国となっていた。試しにこんにゃく海に放り込むも、放り込んだときのまんまその魅力的な容姿を維持している、またボの字の猛攻にあってはかなわんと、平林貯木場へ。到着して駐車スペースを見ると結構な賑わいでねいかい。う〜む、どうも気が乗らねい、こんにゃくの反応がすこぶる良好なキビレに誘惑されては当初の目的もぼやけるし、今夜はキビレの気分ではない、今夜は一人ぼっちで思いきりシーバスだけを狙いたい。男はだまってシーバスで男はだまってこんにゃくな〜のだグッド(上向き矢印)るんるんキスマーク。深場の方が可能性としてええんでねいかい?と思案。ちょっと潮通しのいいコスモスクエアへ行ったはいいが駐車の問題がドタマよぎって、コスモ周辺を時間を気にしながら行ったり来たり。昨今違反金を支払わされた身にとって、おちおち路駐かませられない。周辺に停まっているのはアベツクカー数台。釣り人の車らしきものは見当たらない。
仕方なく駅向かいにあるACOOPの有料駐車場へ、ここは24時間利用できるので夜師にとって便利だがコスモスクエアが釣れると言ふ確証は微塵もない、小潮だし。しかし、対価要求考えては釣りは出来ないと思い切って入庫したわ。
G&S-2.jpg

「ばしゃ〜ん、ばしゃ〜ん」海を見ると毎度お馴染みの光景が広がって吐き気がした。ボの字が節操無くジャンプ決めまくっておるではないか。「今年はアタリ年やの、ボの字の・・・」。釣り人にとってボの字の強烈極まる引きは表彰に値するが、掛ける勇気はこれっぽっちもおきない。「不遇の身よの、くくっ^^;)」とにやつきながらこんにゃく一投、中層引くと「くくっ」とボの字特有の引きこむバイト。「わわわ、」とひやひやしたが乗らなかったのでほっとした。恐怖にかられながら際狙いでこんにゃくを中層に止め、そのままテクトロ。「くくっ、くくっ」と何度もバイトして来よりま。
たまらず歩くのをやめて、こんにゃくを底まで落とし込んだら、がつがつっとした下品なバイト後ロッドに重みが乗った、「きゃつか」重いだけで引かない、上げるときゃつだつた。
きゃつ 23せん。こんにゃく喰うまえに針かかってやんの、あわれなやっちゃの〜。
G&S-3.jpg
しばらくコスリまくったが全くラチがあかないので、浅場の方が可能性としてええんでねいかい?とテキトーに思案。時計を見ると23時、丁度0時が満潮潮止まりになる。下げの1時頃からに狙いを定め、駐車場を逃げるように出て、夢咲トンネルに入り、舞洲を抜け淀川へ。
yakura2010-33.jpg
まだ時間はあるので途中のコンビニでカップラーメンを買い、そこの駐車場で夜食をとった。それから淀川の土手沿いに向かった、車は少ない、川原を見ると石積み突堤に釣り人の姿がシルエットになってちらほら確認できた。空いている突堤があったのでそこへ入ることにした。
潮が動く時間はまだあるが場所取りのため突堤へ向かった。今夜は最近ではめずらしく、風が少しあり気温も低い、肌寒いのでレインパーカーを着込んだ。歩きながら川を見ると遠目からもわかるようなざわつきが水面に沸き起こっていた。ボラのライズかと思ったが何かが違う。川に近ずくにつれその様子が把握できるようになった。サーッと小魚が何かに追われて逃げ回っている。そして明らかにボラと分かる波紋も所々見られる。
川はいつになく生命感に溢れている、そして確信した、シーバスがいると。
G&S-4.jpg
突堤に立ち、確認の為水面に光を当てると無数の小魚が光に寄ってきた。「逃げ回っとるがな」一人川面に立ち、ほくそえんでしまっただ。潮も僅かに動いているようだ、さっそくこんにゃくを放り込んだ、するとひったくるようなバイトがあったが乗らない。しかもこんにゃくが齧られている。「キビレか?」
その後数時間たってもバイトのみで魚が乗ることはなく、とうとうこんにゃくのストックが僅かになってしまった。そして急にプラグが使いたくなってきた。バッグの中からルアーケースを取り出し、以前ネットで大人買いしたプライアルのファーストミノー イワシカラーを取り出した。
G&S-7.jpg
ミノーはキャストするたびバイトが拾え、いたって好反応。久しぶりにプラグを使ったが、やはりたのしいわい。しかしなかなか針がクチに刺さらん、リトリーブのスピードを変えてもいっこうに乗せられない。突堤のシャロー周りはライズのオンパレードなのに歯がゆいの何のって。ルアーチェンジしてみるかとイワシからシルバーシャイナーに交換、これが先ほど見たベイトに一番近い。サイズも6cmと小さいがここのベイトもこのくらいの大きさ、問題ない。元々カマスやメバル用に購入したブツ。突堤近くばかりキャストしていたので今度は斜め沖目へキャスト。
G&S-8.jpg
ゆっくり引いてくると流れに押され、ルアーがドリフト気味になっているのが手元を通じての重みで分かった、そして突堤から5メートル先で「ごん!」乗った。合わせると沖に向かって走り出した。強烈な引きにゆるく設定したドラグがジジジーと悲鳴を上げている。メバル用のライトロッドなのでそれも当然だが、やり取りの最中この強い引きにだんだん疑問が生じはじめた「もしかして、ボ、ボの字?」浮き上がらせようとしても中々こちらに頭を向ける様子が見られない、「やはりボの字くさい」やけくそでドラグを締めて強引に寄せることにした、すると水面にきゃつの顔が現れ、途端にエラ洗いが始まった「やた、シーバス!」数秒のやりとりの末、ネットイン。陸に上げて測ると56せんと思ったよりちさい、あの強烈な引きとこのサイズはどうも合致しない。浅場だからかも知れない、そうとしたらこんなシャローのシーバスは絶対面白いどす!病み付きになること請け合いどす。
G&S-5.jpg
その後明け方の潮止まり寸前まで続けたがバイトのみに終始しただけで結局このシーバスが今回唯一の獲物となった。しかし、やはり河口のシーバスはおもろいどす、しかもライトタックルで、これは麻薬そのものといっていい。
シルバー系が当ったか?
G&S-10.jpg

この辺で釣った。

より大きな地図で 淀川右左岸 を表示
posted by マッK at 18:30| 大阪 ☁| Comment(7) | ルアーフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!
いっつも拝見してます^^
ホントなみはや大橋下はボノ字天国と化してますね(^_^;)
今日二回も釣ってもうた…
自分も早くシーバスやチヌ釣りたい><
ガルプよりもコンニャクの方が反応良いですか?
Posted by まっさん at 2011年07月27日 01:56
まっさんさん、はじめまして。

足げく通えば、なみはやでも釣れると思うんですがシーバスよりボにょ字の数が圧倒的に多いのでワーム関係だとかなり確率が低いかと。一度プラグを使ってみるといいと思います。(それでもボにょ字は食いついて来ますが(獏))でも、底ズル引くチニングなら可能性はありますよ。

>ガルプよりもコンニャクの方が反応良いですか?

あまり変わりませぬ^^)が、クロー系のバグアンツなどの方がボラを避けられる可能性(それでもボにょ字は食いついて来ますが(獏))が高く反応はいいと思います。
Posted by マッK at 2011年07月27日 05:27
こんにちは
ライトタックルでシーバスは確かに面白いですね。
以前シーバスロッド買う前はバスロッドでやってたので、すんごい引きで面白かったです。
ところでこの地は新参者なのですが、今回の淀川の場所はバイクなんかは駐車できるスペースありますか?
Posted by れっつフォー at 2011年07月27日 16:27
れっつフォーさん、こんにちは。

ライトタックルは面白いです、バスロッドでもティップの柔らかいブツも魅力ですね。

>今回の淀川の場所はバイクなんかは駐車できるスペースありますか?

十分OKです。ここの利点は川原から駐車している車やバイクを確認できるとこです。

そしてもう少し先の矢倉緑地ならスクーター程度なら難なく通れてバイクのそばから竿を振れる場所もあります。

参考に↓
http://maddyworter.seesaa.net/article/162403303.html

概ね淀川はキビレは元よりシーバスも潮さえ選れべば釣れます。満潮潮止まりからの下げがいいどす^^)
Posted by マッK at 2011年07月27日 18:24
まっKさんこんばんは。
まだセイゴクラスしか釣ったことないので
でっかいシーバス釣ってみたいもんです。

所でタイムス等のパーキングが無さそうなんですが、やはり車は川沿いの道路に路上駐車
(夜間)って事になりますか?
Posted by toshi at 2011年07月31日 18:15
toshiさん、こんばんは。

>所でタイムス等のパーキングが無さそうなんですが、やはり車は川沿いの道路に路上駐車(夜間)って事になりますか?

タイムスなどのコインパーキングはありませんが夜間はほとんど大丈夫ですね、前のコメントにもお返事しましましたが突堤から停めてある自分の車の確認もできます。釣り場からすぐの距離なので、時折確認の為、車まで様子見にも行けます。車から距離があり、目視できない南港などより、かえって安全かもしれません。
Posted by マッK at 2011年07月31日 18:46
まっKさん。了解です。
ご丁寧にありがとうございます。^^
Posted by toshi at 2011年08月01日 17:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。