2011年12月10日

12月のライトゲーム ガルプ汁漬けコンニャクでチーバッシング&アジング【動画あり】

ガルコン

A-nobi-4.jpg
12月11日ケツ(最下段)に追加記事あります。
こんにゃくを集魚液に漬けて釣果を上げている人が少なからずいるらしい。ここ最近私は釣り場で素早く出せるミノーなどのプラグの依存度が高く、あえてこんにゃくを使うことが少なくなっている。理由は単純でただ単にスーパーで買い忘れているだけの話だが・・・。
今回fukazu氏から以前マッディーウオーターのコメントからこんにゃくを磯のフカセ釣り用集魚液に漬けて使って見たらカワハギが入れ食いになったと言う言葉に刺激されて、こんにゃくをガルプに漬けてみた。と言う旨の連絡を受けた。それなら動画も再開したことだし、いっちょ、やってみるかと言う話になった。
上記に揚げた画像は過去記事からひっぱった実売2000円前後のバケツ入りガルプだが、こんにゃくを大量に漬けるならこのサイズの容器でないときびしいと思う。fukazu氏もこの容器に入れて使っている。漬け方は簡単で、適当にカットしたこんにゃくを水をきって釣行一週間前にこの容器に入れるだけ。漬ける状態が長いほど硬さが増すとはfukazu氏の弁。
ビデオから引っ張ってきたので画像が鮮明ではないが、これがガルプ漬けこんにゃく、ガルコン。色が若干ガルプ色に変色している。
ajing-4.jpg
タイトルにはアジングと入ってはいるが最初はチンコ(チーバス)でもメバルでも釣れりゃ死体以外何でもいいと思った。しかし、私一人で状況を見るため最初の釣り場であるATCに入ってワームを放り込んで見ると12cmのアジが食いついてきた。「アジがいけるかもと」と思ったのもつかの間、fukazu氏が合流してからここでの釣果はこのアジ一匹で皆目魚からの反応はなかった。
たまらず、天保山へ移動したがここでも小さい反応があったのみ。
ATCで釣った唯一の小アジ。白飛びしてやんの
ajingu-atc.jpg
前前回、前回行って魚(カマス、チンコバス)の反応がすこぶるよかった謀釣り場への移動を決意。
常夜灯がこうこうと灯るこの釣り場はベイトの寄りがすこぶる良く、今の時期30cmまでの(時には40オーバーも)チンコがここで集会している。この時点でここでの魚種はチンコ一点に絞っていたし、案の定
チンコに特化した釣堀状態で、ガルコン(ガルプ漬けこんにゃく)投入する度、魚が釣れるいわゆる入れ食いになってしまった。南港や天保山とは雲泥の差。
fukazu氏と私とでダブルHITした図。
seigo-3.jpg
私はこんにゃくを用意していなかった、それでもクラッピーグラブで30未満のシーバス(チンコ)が釣れた。(こんにゃくでもなんでもええみたい(爆))何故かぶれとる。
seigo-2.jpg
こんにゃくを用意していなかった私は撮影に専念しょうと思ったが、ガルコンの釣れっぷりに刺激され、クラッピーを試しに放り込んでチョンとアクションを付けた。そしたら釣れてやんの。しかし、反応は明らかにガルコンの方がいい。その証拠に釣れた魚を釣れた所にリリースしてもスレる事無く果敢にガルコンにバイトしてきたのだ。
私の永遠の友人であるクラッピー。画像ぶれてやんの。
crappy.jpg
ガルコンの唯一のネガは針もちがすこぶる悪いことだ。魚の一度のバイトだけでも外れることが多い、しかし、ロストしても、エコ、激安ベイトと考えればそれも我慢できる。
ajing-3.jpg

チンコの猛攻に飽きたfukazuさんは、ちっとはサバキがいのあるブツ釣ろうと暗がりエリアへ移動。
しかし、ここでも小さな魚の小さなバイトに会う。しかし、先ほどと違い、中々フッキングしない。
どうやらさっきよりも極端に小さい魚が突っついているようだが釣らなければ正体がわからない。
fk-1.jpg
やがて待望の魚が釣れた。
ajing-1.jpg
20cm以下のアジだつたでやんす。
ajing-2.jpg
チンコとは違う魚が釣れて私もfukazu氏も大喜び。真剣にアジに対峙しょうと寒さにめげずがんばることにした。
が、ジグヘッドのサイズが大きいのかバイトはえげつないほど続くがなかなか針にかからない。
私もアジ釣ろうとクラッピー放り込んだがガルコンと違い、全く反応がない。
しばらくしてジグヘッドのサイズを落としたfukazu氏に2匹目のアジがHIT。私はあほらしくなってクラッピー放棄、撮影に専念することにしたがfukazu氏に3匹目の魚がきたのはそれから数十分後。
寒いのと疲れてきたのとでこの日はこれで終わりにした。
seigo-1.jpg

ガルコン恐るべし。

この記事の動画でつ。
posted by マッK at 19:26| 大阪 ☁| Comment(13) | こんにゃくワーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにゃくワームネタ、楽しみにしてます。ところで、こんにゃくの日持ちってどうなんでしょうか?
試してみたいと思いつつ、毎回買いそびれています。
日持ちするなら、事前に購入しておけばいいかと・・・
Posted by つっち at 2011年12月13日 22:35
つっちさん、コメありがとうございます。
最近コメントがあまりに少ないのでコメ欄のバグかと思っていたら、そうではないと安心しました。
こんにゃくは、私みたいに、つい忘れがちになるので事前に買っていた方がいいと思います。ガルプ汁に漬けるならなおさら、そうしたほうがよいでしょう。漬ける時間が長いほど染みこみやすいからです。
日持ちに関しては新品の封を開けないままだと冷蔵庫に入れていたら問題ありませんが、余ったやつは密封パッケージに水を一杯入れて冷蔵庫に入れて保存することで元の状態を維持できます(半年は持つと思います)さらに、裏技として一旦キンキンに冷凍して解凍すると身が引き締まり、ゴムみたいになり、針持ちがすこぶる良くなり、よりプラスチックワームに近ずきますので一度お試しを。
Posted by マッK at 2011年12月14日 05:32
バグみたいなものですw
お返事ありがとうございます。

意外に問題ないみたいですね。
腐りそうで、長期保存をためらっていたんです(常温で保存したら腐りそうですね)
Posted by つっち at 2011年12月14日 20:28
つっちさん、こんばんは。

>腐りそうで、長期保存をためらっていたんです(常温で保存したら腐りそうですね)

今の時期見たいに気温の低い冬なら、常温でも日持ちすると思います。
忘れていけないのは容器にコンニャク全体を漬けるように水を入れて保存するということですかね。私はうっかり水を入れないで干からびさせた事がありました。
Posted by マッK at 2011年12月14日 20:47
水が重要なのですね!
ベビサーみたいに一部液体に浸かっていれば大丈夫ってワケでもないみたいですね。

ありがとうございました。
次回、マネさせてもらいます!
Posted by つっち at 2011年12月14日 23:47
いつも 見させていただいています!
私のバイブルです!
で、 私も 同じところに行ってます。ユラユラゆられながら・・・・
あそこは 潮止まりでチーバスが見えてたら釣れないし・・・ 潮が動いていてもなかなかですし・・・ 難しいです!!
明→暗にルアーを動かしたら たまに来ますが・・・ 

Posted by おっきー at 2011年12月15日 15:00
おっきーさん、初めまして。
しょぼいテクしか持ち合わせておりませんのでバイブルなんて、とても恥ずかしいです。

>私も 同じところに行ってます。

そうですか、この記事と前回の記事見て「あそこや!」とさぞ、びくつりされたことでせう(爆)ここはデリケートな釣り場なので秘匿にしておりましたが、常連さんには一発でわかるのですね(背景でわかるちゅうねん)
チンコとギリハネポイントですが今回のようにアジも楽しめて面白いとこです。

>あそこは 潮止まりでチーバスが見えてたら釣れないし・・・ 潮が動いていてもなかなかですし・・・ 難しいです!!

確かに常夜灯周辺は狭いエリアですぐスレるので難しいですね。しかし、小潮でも下げでいい思いをさせてもらっとりますです。
とりあえず、それらしきしょぼい中年見かけたら気軽に声なぞおかけ下さいまし。^^;)


Posted by マッK at 2011年12月15日 19:34
いつも更新楽しみにしています。
最近ATC前でアジングするようになったんですが、ひょっとしたら11/25いらっしゃいましたか?
Posted by take-m at 2011年12月15日 19:38
take-mさん、はじめまして。
11/25ねぇ・・行ったかもしれませんねぇ。
特徴として、小物狙いでも常に腰にタモぶら下げておりすが、もしそのいでたちだったら私でせうね。一度逃げられる前に声でも掛けて下さい増し(爆)声を掛けたとたん、いちもくさんで逃げたりして(大爆)。
Posted by マッK at 2011年12月15日 19:49
らじゃ(-o- )職質しまっす!

ちなみに爆風の中、昨日も行ってましたw
寒くて(言い訳)釣果ショボしww
Posted by take-m at 2011年12月17日 16:52
ke-mさん、寒風吹きすさぶ中ごくろうさんでした。しかも小潮。
私も記事のエリアへ出撃しょうと思いましたが遺体になる可能性もなきにしもあらずと断念しました。
気候のゆるむ日を選んだほうがいいでせうね。
Posted by マッK at 2011年12月17日 17:13
最近 更新されていませんが、 釣りにはでかけてないのでしょうか〜?
寒いですもんねぇ〜〜
更新を楽しみにしています。
Posted by おっきー at 2012年01月27日 12:50
おっきーさん、コメありがとうございます。
寒くなったので、コタツから出ることが出来ませぬ。更新はするつもりでいるのですが、ネタが底をついて・・・
ですが、明日某所でメバリングを予定しておりますので釣果しだいで更新の突破口となればとねがっていおります。
Posted by マッK at 2012年01月27日 17:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。