2007年07月11日

芦屋石畳

Aisidatami8.jpg

キスマーク

テラノ何とかと言う恐竜が私の脳みそを食べようと、もう一匹の肉食動物と賭け引きをしている。私の脳みそは右半分に割れた頭部から15cmほどあらわに垂れ、世間に「こんにちわなのだ、うふっ黒ハート」と言っている。まったく、近頃の脳みそと来た日にゃ!。もう一匹の肉食動物の全容がどうもつかめないまま他人の脳みそを何の断りもなしに捕食の対象とし、あろうことか誰が食するかと言う権利を脳みその所有者である私の意見を聞き入れる事無く、何事もないようにごく普通に蚊屋の外において議論するとはまこと理不尽ではないでしょうかと言う正論をぶちまけようと二匹のフトドキ物に意見をしょうとしたその時、恐竜でないシルエットの生き物がこちらを向き、この世の物とは到底思えない憎悪むき出しの顔をして「流動的や」とわけのわからん事をつぶやいた。江戸末期頃から怒りが沸点に達している私は引き下がる事なしに「流動的ですか」と激しく言い返した。すると申し合わせたように二匹同時に「流動的や」と激しく言い返してきた。私はひるむ事無く「流動的なら仕方がないですね」とあらんかぎりの怒りをぶちまけた。すると二匹は「流動的やから仕方がないねん」と今にでも私の脳みそを100円ショップで買ったプラッチックの茶碗に基本に忠実な正しいお箸の持ち方でよそおう勢いで言い返してきた。
ここで負けてはならんと私は「そっかあ流動的やから仕方がないねんやったら仕方がないねぇ」「そやねん流動的やから仕方がないねんやったら仕方がないやろ」「流動的か」「流動的や」「流動的なんか」「流動的なんや」「浅田真央はいいですか?」「浅田真央はいいですね」「和田アキ子はいいですか?」「和田アキ子はいいことありませんね」この会話はフェイドアウトしながらやがて事絶えた。
キスマーク

汗びっしょりで目が醒めた私はまた異常な夢を見てしまったと言う自己嫌悪に陥りながら今日はどこいこ、と釣り場の品定めを始めた。
西方面の記事が不足と以前から思っていた。で、前回の芦屋浜に赴いた次第ですが、以前釣行した事のある石畳も行きがけの駄賃ではないが芦屋浜に行く道中にあるので行って見ようと思った次第であります。
足場がいい所イコール、ファミリーフィッシングとは限らない、いい見本の釣り場。ここへ来るほとんどの釣り人がハネ、チヌ狙いのエビ撒き目当て。サビキをする家族連れは私が見る限りではほとんど見かけない。この釣り場は陽光縁地公園内にあり道すがらバーベキューをするファミリーはいたが、釣りとは全く縁のない家族だった。埋め立てで出来た運河沿いには似たような立地の釣り場があっちこっちにあるが、私はここでしか竿を出したことがないので何とも言い難いが釣れる魚はここと大差ないだろう。
チヌ、ハネの他サヨリもいいかも。


キスマーク


西側にあるトイレ、釣り場は公園内どこでも竿が出せる。
Aisidatami12.jpg

キスマーク


路上駐車して公園内に入るが少し不安が残る。
Aisidatami1.jpg

キスマーク


公園内からみた釣り場である運河。キビレ、ハネの宝庫。
Aisidatami2.jpg

キスマーク


あっ日光浴してら、この写真ではわかりずらいがその横でエレキギターでなつかしいベンチャーズの曲を演奏していた人がいた。
Aisidatami3.jpg

キスマーク



北東角の公園から見た釣り場。アクセス容易な、いいポイントである。
Aisidatami4.jpg

キスマーク


公園西の釣り場を望む。どこでも竿が出せる。
Aisidatami5.jpg

キスマーク


この日は濁りがなかった岸近くの海面。
Aisidatami6.jpg

キスマーク


橋下なら夏の直射日光から逃れられ快適な釣りができる。
Aisidatami10.jpg

キスマーク


橋下での釣り人、まだ釣果は見られなかった。夕方の時合狙いか。
Aisidatami11.jpg

キスマーク


この人はキビレではなく真チヌ狙い。竿を出したばかり。
Aisidatami9.jpg

キスマーク


阪神高速湾岸線下。
Aisidatami7.jpg
芦屋石畳へのアクセスはこちら
posted by マッK at 20:54| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ルアーフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてコメントします!!

以前から、時々訪問させて頂いています。
(読み逃げでしたが・・・)
今日の更新を見てめちゃめちゃ応援したくなりました!!
がんばってください!!!!


Posted by ルカ at 2008年06月25日 11:28
ルカさんご訪問有難うございます。
読みにげでも夜逃げでも応援どんどんしてください、つけあがってのびる体質なもので。
Posted by マッK at 2008年06月25日 17:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47476834
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。