2007年07月30日

多奈川第二発電所裏

この記事は2007年の古い記事です動画もある2008年更新記事はこちら

tanagawa1.jpg

深夜熟睡していたら『どど〜ん』と言う轟き音で一発で目が醒めた。
それから、たて続けに『がらがらどーん』の連続。カミナリ音ほど恐怖を憶えるバックグラウンドミュージックはない。嫌いなのである、普段切れの悪いション便がさらに切れが悪くなりながら、チビチビちびるのである。嫌なのである、自然が奏でる怒りにも似た狂奏曲が。釣り場にいてゴロゴロと雷音のイントロが聞こえ始めると真っ先に通電に敏感なカーボン製の竿を投げ捨てる。そして、なるべく通電に敏感な海からどの釣り人より脱兎の如く離れ、テトラの隙間でおどおどおどしまくるのである。心底ビビリなのである。リングの貞子と貞子の母親とリングの火山噴火シーンに出てくるタオルを頭にほうかむりして、どこかを指さしている男より怖いのである。自民党が歴史的大敗をしょうが民主党が大勝しょうがカミナリ様などの自然脅威の前では蚊のオナニーほどの衝撃でしかないのだ、限りなく政治音痴の私にとっては。


キスマーク


夜釣りで多奈川第二発電所裏と言う釣り場へ行く駐車場のトイレ横のウッソウとした樹木のトンネルで出来た遊歩道の入り口も事のほか怖い。出来れば早朝の釣りですませたいが・・・
テトラ帯からの釣りになる。
私は試したことがないが発電所の排水口近くでルアーのスズキなど良さそうだ。ウキ釣りでチヌ、ハネ、メバル、底狙いでガシラなどがいいだろう。


キスマーク


テトラ帯からの釣りになる。夜釣りをするなら夕方の明るい内に釣り場へ入ったほうがいい。
tanagawa5.jpg

多奈川第一発電所を望む。
tanagawa6.jpg

早朝ひたすらミノーを投げまくるシーバス狙いのルアーマン。
tanagawa7.jpg

駐車場から谷川豊国崎方面を望む。
tanagawa8.jpg

無料の駐車場。谷川から少し山を上がった頂上にある。
tanagawa2.jpg

きれいに掃除されているトイレも駐車場内にある。
tanagawa3.jpg

駐車場内にある釣り場へ向かう遊歩道の樹木のトンネルの入り口。上のトイレ横にある。昼間でも暗いので夜釣りはもっと暗い。深夜一人でここを通り抜ける自信は私にはない。
tanagawa4.jpg
多奈川第二発電所裏へのアクセスはこちら
posted by マッK at 22:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ルアーフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49771013
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。