2007年08月01日

舞鶴小橋・三浜 再更新2007年8月1日

この記事は2007年の古い記事です、動画もある2009年更新記事はコチラ

小橋の波止は私のお気に入りの釣り場であります。
早朝は小さいミノーでカマスが入れ食いになり、昼前にはサビキでツバスが遊んでくれ、夜釣りでは虫餌のアオイソメでアコウが連発でかかり、投げではキスが鋭い魚信を送ってくれます。一日中遊んでも遊びきれないほどの懐の深い波止であります、私にとって。(ほかの人はどう思っているかはは知りませんけど)最近ではアオリイカ目当てのアングラーがひっきりなしに現れてエギで漁港内や波止の外向きを探ってらっしゃいます。駐車場をはさんで東にきれいな砂浜の海水浴場、西側は漁港、北側は波止とその西にはグレやチヌで定評のある地磯アンジャ島があります(アオリイカの魚影も濃いらしい)。景色がいいのと澄み切った空気がなんとも言えずすがすがしい。私の中にあるあらゆる感性が、程よいのでは?と言っております。ここでキスにふられたら西南対岸にある三浜の波止へ言ってみては?
有料駐車場内にはトイレが完備されているのでファミリーで訪れても安心。近くには民宿も多いので連休なら海水浴がてら一泊してみてはどうでしょうか。


iモード


小橋の波止。紀州釣りや投げなどジャンルを問わない釣りが楽しめる。
obase10.jpg

波止から望む波止へアクセスする駐車場。
漁港内では小さいアオリイカの群れが確認できる。
obase11.jpg

投げタックル。訪れた時は平日で天候が不安定だったせいもあり波止には投げ釣り師一人しかいなかった。
obase9.jpg

12cm〜15cmのキスが釣れていた。またまた、マクロ設定を忘れた為ピンボケになってしまったのだ。ゴメン!
obase8.jpg

波止付け根のテトラ付近。アコウ、メバル、ガシラなどの根魚が濃い。
obase7.jpg

漁港。メバルなども良い。
obase6.jpg

波止から地磯のアンジャ方面を望む。
obase5.jpg

海水浴場の広大な有料駐車場。駐車場内でバーベキューしているグループもいた。
obase3.jpg

小橋の竜宮浜海水浴場。天候が不安定な為、キャスターは他に2人いた程度。天気がよければ景色を楽しむのだが・・・
obase2.jpg
obase1.jpg

三浜


三浜の波止から望む三浜の西側の海水浴場。
mituhama3.jpg
東側を望む。
mituhama2.jpg

三浜の波止。対岸が小橋の波止。
mituhama1.jpg

舞鶴小橋・三浜へのアクセスはこちら
posted by マッK at 18:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ルアーフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。