2007年11月11日

下荘漁港

simonosiyou1.jpg
そういえばカレイシーズンであった。最近シーバスポイントの河口域ばかり紹介してきた為、少々記事の偏りが目立ってきたことにやっと気づいた。鳥取荘漁港と泉南里海公園の中間に位置する下荘漁港での釣行経験は私自身あったような気がするのだが前回紹介済みの鳥取漁港や尾崎漁港周辺同様、ここも似通った地形である為、今だに記憶が散漫としており情けない事に定かではない。テトラから竿を出した記憶はあるのだが自身カレイが釣れたかどうかも定かではない。しかし、やはり昔から実績ある泉南のカレイスポットには変わりないが数年前からアオリイカの釣れるポイントと知れ渡り始め投げ師よりエギンガーの姿が目立つようになった。波止全体がテトラからの釣りになる為、足元が不安な人は避けたほうがいいかも知れない。サビキも専用浮きを付けた投げサビキになる。石ゴカイのグレやエビ撒きのハネやチヌ、メバルなどもよい。

ゆるちて〜んキスマーク


simonosiyou2.jpg

テトラ波止へのアクセス道及び漁港風景。漁港内最北にある無料の駐車場からかなり歩く。
simonosiyou4.jpg

これが漁港最北にある無料の駐車スペース。下荘保育所が目印。漁港関係者の邪魔にならないように。
simonosiyou22.jpg

simonosiyou3.jpg

simonosiyou2.jpg

波止の内向き。波止先端まで少しある。
simonosiyou6.jpg

simonosiyou8.jpg

漁港横の河口。ハゼが釣れるそうな。
simonosiyou5.jpg

カレイ狙いのキャスター。今竿を出したところだと言う。
simonosiyou7.jpg

simonosiyou9.jpg

外向きのテトラ帯。
simonosiyou10.jpg

simonosiyou11.jpg

simonosiyou12.jpg

内向きから南方面を望む。
simonosiyou13.jpg

波止から望む漁港の朝。
simonosiyou14.jpg

simonosiyou18.jpg

simonosiyou15.jpg

タコ壺?
simonosiyou17.jpg

simonosiyou19.jpg

simonosiyou20.jpg

波止場先端の赤灯。
simonosiyou21.jpg

漁港周辺の小波止。
simonosiyou23.jpg

simonosiyou24.jpg

漁港北にある道路際のテトラ帯。ここからも釣り可能。
simonosiyou25.jpg
アクセス


拡大地図を表示
posted by マッK at 17:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ルアーフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。