2007年12月14日

甲子園浜【動画あり】

kousienS1.jpg
うんこを踏んだ。
いきなりええ年こいた中年がなにを子供みたいにとお思いだろうが、うんこを踏んだのだから仕方が無い。うんこを踏んだ場所は私の唯一の心の拠り所である電気の街(ご存知最近ではオタクの街)日本橋である。友人と難波で飲んだ後ついでにパソコン屋でも冷かそうと日本橋へ趣いたその帰りだが、バス亭に向かう途中ソレはあった。生意気にも便器で狂喜とも言える存在感を放つくせにデンと歩道にもその威光を放っていたのである。直径でいうと15cm位か、幾重にも絵に描いたように見事なとぐろを巻いているため体高はある。まごうことなくうんこである、会社の社長とかお金持ちのセレブが見てもうんこはうんこでなのである。しかも巨大。うんこ、大阪弁で「ばば」。「ばば」ああなんと侮蔑(ぶべつ)に満ち満ちた下品このうえないローカリズムに溢れた呼称であろうか。まかり間違っても「うんち」ではない。「ばば」なのだ「うんち」と言うのはいわゆる幼児のころんとした一塊の排泄物で、幼児の産元の母は食べちゃいたいくらい可愛いなどとほざきまくるブツの事を言うのである。「クソ」などと無常かつ簡便に突き放した言葉ではない、それより瞬発力があり、攻撃的な言葉が「うんこ」いや「ばば」なのである。すでに酔いは醒めていて当然物事の判別はつく。いや、つくはずだった。うんこを避けようと右足を大またに開いたのが私の最大の不幸であった。右足の着地点にもう一つあったのだ。うんこが。「しまった、はめられた!」勢いがついている為体制を整える余力など当然ない。そのまま右足は「ばば」のいっちゃんアグレシッブな部分である核心部分へと吸い込まれていったのである。右足にほのかな嫌な柔らかさを感じた時、終ったと思ったと同時に見られては居ないかと周囲を見渡した。パキスタン人かクゥエート人かイラン人か判別不可能なアラブ系の家族やらハングル弁をあやつる韓国人やらが行きかっている。最近とみに外国人が多くなったな、ここは日本か?いやぁ〜グローバル化グローバル化などと状況分析などしているバヤイではないのだ。なにせええ年こいた中年が「ばば」を踏んでしまったのだから。
「○X△■;^*〜★XXX」パキスタン人かクゥエート人かイラン人
か判別不可能なアラブ系の家族が半月下弦の目をしてこちらを一瞥し軽蔑の笑みをうかべながら通り過ぎて行って遠くのほうで笑い声を発していた。「うう、屈辱じゃぁ〜」はっと背後に視線を感じ振り向くと近所のくそガキ集団が「このおっさん、ばば踏んどる」わわっ!いっちゃん見られたくない人種に見られてしまった。「このおっさん、ばば踏んどる」「このおっさん、ばば踏んどる」大声で騒ぎながら南の方角へ近所のくそガキどもがフェードアウトしていった。きっと明日からきゃつらの学校でわしの伝説が根ずく事だろう。
も、わしゃ地獄じゃ〜。


ちゅっキスマーク


kousienS6.jpg
冬場、地形上風裏になる釣り場と言えば大阪湾の兵庫県以西に多く点在する。もちろん大阪湾奥にも探せばあるにはあるのだが釣魚種が限られてくる。甲子園と言えばご存知、六甲おろしが有名だが関西のウインドサーフィンのメッカ甲子園浜周辺の釣り場にも風裏が存在する。上記の写真の東に面した護岸は背後が壁で守られている為厳寒期も快適な釣りができる。風をまともに受ける北に面した有料駐車場に最も近いウインドサーフィンの浜は投げでカレイが釣れる事はあまり知られていない。しかし
ウインドサーフィンのフィンやラダーに仕掛をブチぎられる覚悟をしなければいけない(過去も現在もトラブルが絶えないらしい)南の沖に面した先端の波止(ベランダ)は現在も整備中だが潮通しなどの好条件に恵まれている為、スルメイカ、ハマチなど湾奥に入って来難い魚が見込める為この周辺で最もオールラウンドな釣りに対応できる場所と言えるだろう。波止背後に駐車施設が出来て本格的に一般に開放されれば南芦屋浜同様一躍メジャーな釣り場に昇格されるだろう。


有料駐車場からすぐの浜。各釣り場へは車の場合こちらからアクセスするしかない。路上駐車はかなりヤバイのでやめたほうがいい。ウインドサーフィンのプレイスポット。カレイが釣れるらしいのだが仕掛が切られる恐れが十分あるのでご注意を。
kousienS2.jpg

東角の石畳。やはり、ウインドサーフインがかなり近くまで通過する。
kousienS3.jpg

堤防の側道(遊歩道)。フェンスが開いていれば、こちらからも足場のいい沖向きの南のベランダへアクセスできる。自転車や単車ならこちらの道しかない。
kousienS4.jpg

湾岸線。
kousienS5.jpg

湾岸線下。この下なら、ちょっとした雨や風も防げる。
kousienS7.jpg

東に面した堤防の階段。遊歩道からアクセスできる。
kousienS8.jpg

エビ撒きの釣り人。
kousienS9.jpg

東波止をベランダ側から望む。
kousienS12.jpg

階段上のベランダ。手摺があるので安全。太刀魚は午後3時頃から釣れるらしい。
kousienS11.jpg

単車や自転車で来れる。
kousienS13.jpg

kousienS10.jpg

動画です。再生ボタンをクリックだけんのう。(ダブルクリックするとYouTubeへジャンプするので動画が重複する場合があります。その際いずれかのブラウザを一つ閉じて下さい)※動画を再生するにはAdobe Flash Playerのインストールが必要です。こちらから

この動画を携帯プレイヤーその他にダウンロードできます。こちらアクセス。有料駐車場は阪神高速湾岸線の下北側東付近甲子園浜公園にある。

拡大地図を表示
posted by マッK at 22:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ルアーフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。