2008年04月07日

深日漁港新波止2008年【動画あり】

※2009年現在階段波止を除く岬町側に伸びるケーソン波止は立ち入り禁止になっていますのでご注意を

fuke-sinbato18.jpg

前回のみさき公園裏に読いて、そこからの地築きにある深日漁港新波止場でありますが、今回も駄目もとで一応竿を出してみた。が、いかんせん、魚も相手を選ぶのかなげえ間の坊主病に冒されての自信のない釣行者には魚自体口を使ってはくれなんだ。元々根魚狙いに絞っての竿出しなのだが、ここ数年、狙い物の少ない厳しい冬のほうがガシラ、メバルなどはよく釣れるというのが定説になっている。しかし、渡船区である南港新波止や南港魚釣り園の白灯などは真夏の酷暑でそれも真昼間にエビ撒きで入れ食いになることもしばしばで紀北磯ノ浦に至っては真昼間しかメバルは釣れないと言う環境である。今の中途半端な季節でも釣れないわけはないと思うのだが、やはり私の釣り方の何かが間違っているのかもしれない。以前なら家に帰って反省こめて次回釣行に向けて戦術を練ったものだがここ最近は邪魔くさくてそれすらやろうと思わなくなった。

今回根魚狙いで挑んだタックル。7ftは穴釣りにはちと長すぎた。夜はヤコべ(夜行ベイト)で挑んだが・・・・
fuke-sinbato1.jpg
ここ新波止と隣接する旧漁港と西に位置する深日港と釣り場に着いて数投目でやる気がなくなる私には珍しく一日かけて一通りテトラ周辺にに絞って回ったのだが自信のない愚か者にはそれなりの洗礼を受けざるを得なかったという事か。もともとへたっぴいと言ってしまえばそれまでなのだがあまりにも釣れなさ過ぎる。思えばこのサイトを立ち上げる数年前まではこうではなかったのだ。ああ、一体どうなってしまったのだろうワイは・・・・

一体どうなってしまったのだろうワイはてか。一生悩んどけ!!ちゅっキスマーク

私は鄙びた漁港の雰囲気が好きだが新しい漁港もいいものだ。
fuke-sinbato19.jpg

漁港内なら子供も安心して竿を出せる。夜はメバルなどよさそうだ。
fuke-sinbato17.jpg

アオリイカも濃厚な雰囲気。もちろんメバルもいいだろう。
fuke-sinbato16.jpg

旧と言っていいかどうかわからないが前からある漁港が見える。そこからの新波止への車でのアクセスは現在の所不可能。みさき公園裏からのアクセスのみ。fuke-sinbato14.jpg

足場がいい為ファミリーの投げやサビキなど色んな釣りに対応できる。
fuke-sinbato15.jpg

fuke-sinbato21.jpg

fuke-sinbato13.jpg

fuke-sinbato25.jpg

fuke-sinbato12.jpg

まだ波止が新しい為釣り人の姿も少なめ。
fuke-sinbato11.jpg

置き竿。何を狙っているのか。
fuke-sinbato9.jpg

旧漁港先端。
fuke-sinbato10.jpg

こちらはベランダ。水から近いので釣りがし易い。
fuke-sinbato8.jpg

滑るのでご注意を。
fuke-sinbato28.jpg

fuke-sinbato26.jpg

ここも狙ったがド干潮で浅すぎた為アタリがなかった。
fuke-sinbato22.jpg

東側(みさき公園裏)方面を望む。
fuke-sinbato24.jpg

こちらのヤングガイが波止付け根にある工事中のテトラで釣果を出していた。fuke-sinbato4.jpg

fuke-sinbato7.jpg

fuke-sinbato33.jpg

fuke-sinbato36.jpg

fuke-sinbato33.jpg

fuke-sinbato30.jpg

fuke-sinbato29.jpg

fuke-sinbato37.jpg

深日漁港新波止の動画どす〜。再生ボタンをくりっく。
※動画を再生するにはAdobe Flash Playerのインストールが必要です。こちらから

この動画を携帯プレイヤーその他にダウンロードできます。こちら

セッアクセス
前回からの読き
坊やと呼ばれる推定52歳のエロ親父「おい!医者っ!!さっきから的はずれの注射ばかり打ちやがってお前本当に医者か、医師免許もっているのか!!」
普段から手がバイブレーター見たいに大きく震えているアル中の医者
「いいいいいいいい意思免許?」
坊やと呼ばれる推定52歳のエロ親父「医師免許!!」
普段から手がバイブレーター見たいに大きく震えているアル中の医者
「ちちちちちちちちち注射したいと言う現れのいいいいいいいい意思免許?」
オネエタマ「はははははははは馬鹿な医者」
普段から手がバイブレーター見たいに大きく震えているアル中の医者
「ぶちゅ!!」
坊やと呼ばれる推定52歳のエロ親父「いたた!そこは喉仏や!予告なしにいきなり打つな」
普段から手がバイブレーター見たいに大きく震えているアル中の医者「ちちちちちちちちち注射したいと言う現れのいいいいいいいい意思免許?」
坊やと呼ばれる推定52歳のエロ親父「違う医師免許!!」
普段から手がバイブレーター見たいに大きく震えているアル中でエロ中の医者「ぶちゅっ!!」
オネエタマ「いたた!!あたしに打ってどうすんの!!」
坊やと呼ばれる推定52歳のエロ親父「ははははははははは」
オネエタマ「笑うなアホ!!」
普段から手がバイブレーター見たいに大きく震えているアル中の医者
「はははははははははははははははは」
坊やと呼ばれる推定52歳のエロ親父「、わははははは」
普段から手がバイブレーター見たいに大きく震えているアル中でエロ中の医者「ちちちちちちちちち注射したいと言う現れのいいいいいいいい意思免許?」
坊やと呼ばれる推定52歳のエロ親父「・・・・・・・」
オネエタマ「・・・・・・・」
普段から手がバイブレーター見たいに大きく震えているアル中でエロ中の医者「ちちちちちちちちち注射したいと言う現れのいいいいいいいい意思免許?」

管理人「・・・・・・・」

大きな地図で見る

眼鏡所持品検査

【アブガルシア(Abu Garcia)
カーディナル 501ALBS】

abu13.jpg
前回紹介した「プロックス三代目根魚権三」にセットする浅溝スプールのリールを探していたらこれを見つけた。ご存知、バス界では名門のアブガルシアの製品である。メバリングやアジング用の小物専用に購入。1号100m巻きで深溝スプールのスペアが付いてナチュラムネット価格4670円(税込)。
abu2.jpg
ボールベアリング10個も付いてボディがアルミダイカストの非鉄金属なのにこの値段は超安い。このサイズでこの太さのベールはやりすぎの感はあるがボディの堅牢さの一助をになっている重要なパーツでもあるのだ。写真ではまだ糸は巻いていない状態だが泉佐野漁港釣行の際フロロ1号100mを巻いた。さすがにボディが丈夫なアルミダイカストなので構造にやわさが見られない。それに小さいボディのくせにマシンカットハンドルとは恐れ入りやのコンチキチ。「根魚権三」同様中国製で細かい金属のちり合わせの接合部分にやや荒さが見られるが気になる程度ではない(私は)。
abu7.jpg
スペック的にシマノなどと競合すればボールベアリングだけの数から言えばステラかツインパワーあたりだろうが、例え知られたメーカーであるにせよ人件費の安い海外生産品と信頼性のある日本製の大手プレミアム製品とでは人件費はもちろん、厳格な製造品質管理、ブランドなどが値段の違いとなっているのは周知の事実で、単純に価格において相当な格差があるにも関わらず、安い同スペック製品を並べて競合製品だなどと言い切るにはかなり無理があるという物だし、トーナメントやステラなどのユーザーに同一視するとはなに事かと怒りと失笑の元にもなりかねない。しかし、このアブの操作感はリーリング時のスムースさなど堅牢な金属ボディのおかげでガタツキなど微塵も感じられないし、日本製のプレミアムリールとは別次元の良質さがありコストパフォーマンス命の私自身は十分満足している。

ギア保護の為ケツに張られたプロテクター。光沢を出す為に磨いた際の擦り傷が見る角度によっては目立つ。日本の大手釣り具メーカーなら出荷を見合わせるだろう。
abu1.jpg

プレミアム感のあるマシンカットハンドル。屁理屈ぬきでカッコイイし回しごこちもいい。
abu3.jpg
posted by マッK at 22:14| 大阪 | Comment(9) | TrackBack(0) | ルアーフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見させて頂いています。
大変ためになっています。
深日漁港での落とし込みは可能でしょうか?
Posted by nob at 2008年04月08日 23:33
nobさん、ご訪問有難うございます。
当記事がお役に立たれているそうで大変嬉しく思っておりますです。
>深日漁港での落とし込みは可能でしょうか?
との事ですが、どういうわけかこの深日より南方面での落とし込み釣りは以前から私見かけた事がありません。落とし込みに適した波止が少ないと言うのも原因のひとつでしょうね。(加太など人の多さが災いしているのでしょうね)でも紀州釣りなどではこの釣り場ではありませんがこの新波止より西に位置する深日港のテトラや白灯台周辺では昔からチヌが上がる事で知られていますし。私も実際に確認した事があります。掲載画像を見ていただければおわかりかと思いますが丸型のスリットケーソン波止が確認できるかと思います。今回干潮で水位がかなり沈んでおりますが、あくまでも推測の域ではありますが平水時ならそのスリット内をチヌなどが行き来きしているのではないでしょうか。一度チャレンジして見るのもいいかと思われますがいかがでしょうか。
Posted by マッK at 2008年04月09日 00:55
ありがとうございます。
そうですよね、泉南方面では落とし込みができそうな波止はあまり無いですよね。
あのスリットの波止がおいしそうなんですが・・・人が少なくて濁りが回れば可能性ありそうですね。あと漁港内の係留船の下とか、やってみる価値はありそうですね。
以前樽井漁港の係留船の下で爆釣したことがあります。ロープが張りめぐってる為バラシも多いですが・・・
Posted by nob at 2008年04月09日 12:43
nobさん。
深日漁港新波止港内なら新しい漁港なので係留ロープも少なく外向きより釣りやすいかと思います。写真を見る限り外向きは構築間もない為かシーズン外なのかイガイなどの付きが今一悪く餌の選択が難しいのではと思われます。最も水に近い階段状のベランダで前打ちはどうでしょう。水深もそれほどなく探り歩くには手返しも早いと思います。もともとこの周辺は根が荒く投げ釣りでは大物場と知られたところなので(過去に投げで年無しが何本か上がった記録があります)期待が持てそうな気がします。まだここでは誰も落とし込みなどした事がないと思いますので先にツバをつけるのも面白いかと思います。ぜひ、挑戦してほしいものです。ちなみに樽井漁港は今でも清掃協力金(駐車料金だったのかな?)は必要なのでしょうか、過去嫌な思い出がありましたので疎遠になっておりますが。
Posted by マッk at 2008年04月09日 18:36
マッkさん。
私も漁港内が車両進入禁止なってからは行ったことが無いからわかりません。スミマセン。マッkさんは落とし込みの穴場的なポイントはご存知ですか?もしご存知ならホームページのUPよろしくお願いします。(UPしたら穴場じゃなくなりますね・・・)
これからも楽しく拝見させて頂きます。
頑張ってくださいね。
Posted by nob at 2008年04月10日 12:41
努力してみます、楽しみにして下さい。
Posted by マッK at 2008年04月10日 22:06
※2009年現在階段波止を除く岬町側に伸びるケーソン波止は立ち入り禁止になっていますのでご注意を

これは階段波止のみ竿が出せるって事でしょうか?
Posted by ピップ at 2009年07月30日 00:17
ピップさん初めまして、
深日漁港新波止全体の立ち入りに関しましては今だ流動的でありまして今のところ階段状の波止のみ暗黙の了解で竿だし可能と言う事です、今後インフラ整備が完了次第開放になるのではと思います。
Posted by マッK at 2009年07月30日 05:58
遅れましたがいつも釣行の際参考にしております。特に初めて行く波止の情報収集に動画は有難いです。
次回釣行は新波止を諦めて深日港か淡輪にします。
情報ありがとうございました。
Posted by ピップ at 2009年07月31日 00:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

RBB エアーライフポーチ MK-II 14 / Rivalley(リバレイ)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。